So-net無料ブログ作成
検索選択

きっと立ち直る君へ [陸のログin2006]


Photo@Nishikawana.2004.Jan.24

本日の会社の定例会にて

私、これでも一応IT業界の片隅にいるのですが。
たまにあるんですよ。

精神的にまいってしまい、会社にこれなくなってしまう若手社員。
ある日突然会社に来なくなってしまいます。
家を出るのが苦痛、電車に乗るのが苦痛、会社に入るのが苦痛。
人としゃべるのが苦痛...。
有給休暇も使い果たし....。さあ、どうするの?ってことで、
本日その若手社員の処遇判定をやったわけです。

まあ、原因の追究はまた別にやるとして...。
(実はこれが一番問題かも。彼の直属の上司は、なんの反省も無く彼が怠けてると思っている。)

これ、正直難しいです。
「骨が折れて2ヶ月休みます」なんて単純な話では有りません。
本人に対してはお手上げ状態です。
結局は本人が立ち直ってくれるのを待つしかない。
しかし待つと言っても体力の無い超零細企業なので、大企業のように1、2年も待ってられなかったします。

正直切ってしまおうと言う、厳しい意見もあったりして。
でも、私的には本人には極力戻ってきてもらいたいと言う事を主張しました。
そんなに親しい間ではないですが、若い人は期待したいので。
ええかっこしいかも知れませんが。笑
切る方向ではなく、休養期間を出来るだけ延長する方向に議論を持って行きました。
もちろん感情的だけではなく、それに伴うコストも計算して。
社長含め参加者に納得できるような形で。
結局、取締役の特例を適応して、今回は最長6ヶ月の休職を認めて貰いました。

一日も早く戻ってきて欲しいのです。
でも6ヶ月、長く無いですね。

6ヶ月の間にその子がいた職場の環境も改善しなきゃなのです。
ほんとに長く無いです。

やれやれ、また敵が増えそう。笑


nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行・地域(旧テーマ)

nice! 1

コメント 6

島雄

島雄のところにもいるよ。そんな感じの人。
営業系が多くて、とりあえず休職=>営業系以外って流れです。
島雄はぜんぜん平気。きつかったらやめちゃえぇ~って思っているからかな?
by 島雄 (2006-01-16 12:11) 

のりたん

のりたんのところにもけっこう多い。。。
というより、SE系とか営業系の部署で心の病になって、休職して、
復帰するタイミングでうちの部署に来る人多いの。
そしてしばらくしてまた姿を見なくなる・・・。
言っちゃいけない言葉とか色々あったりしてさ、まわりの人の協力も
とても重要らしい。。。
でものりたん・・・つい・・・うっかりその禁断の言葉を言っちゃったり
するんだよね・・・。そんな時はすっごーく焦るのら・・・。
by のりたん (2006-01-16 20:07) 

monthly-manatee

きんすけさんのような上司のいるところで、働きたいなぁ。
大きいですね。

わたしの場合、上司はよいのですが、
自分自身が休職をとる勇気がなくてですね・・・。
もうちょっと、いい意味でずーずーしくなりたかった~(涙)。
by monthly-manatee (2006-01-16 22:31) 

ベト

私の尊敬する上司に、そういった部下(当然そうなる前は別の人の部下)をきっちりフォローし、本人を建て直した上で、本人を含めた酒の場で肴にしまくる、という猛者がいます。めざせ、きんちゃん!
by ベト (2006-01-16 22:52) 

44

その手の話。
企業の規模に関わらず、IT業界は多いですよねぇ。
なんでなんでしょうね。

ただ、休職の期間が長くなればなるほど、受け入れるほうも
受け入れられるほうも失うものが増えるのも事実。

難しいですねぇ。。

改善案としては・・
コンピュータ自身がもう少し"疲れる"って機能を搭載することだと思います。
コンピュータが疲れたんじゃ~、人間も休むしかないですしねぇ。
by 44 (2006-01-17 00:02) 

きんすけ

みなさんコメントありがとう。
本人の意思を尊重してできるだけ見守っていきたいと思います。

島雄ちゃんは強そうだね~。わはは。
ストレスを上手く流していけるタイプだね。
俺も結構気にしないタイプ。
そうすると問題は、そういう人の気持ちが理解できないんことだね。
だから俺ものりちゃんみたいにぽろっと言っちゃう...。
むずかしいなぁ。

「もう少し自分を主張できれば今よりもっと楽になりそう」
Manateeさんのようにそう思っていても、出来ないのが現実なんですよね。
言いやすい環境を作ってあげる事が重要なのかな...。

ベトさんの上司はすごいですね。
最後には笑い飛ばせるようになるってのが最高ですね。
できるかな....。俺のこの少ない人生経験で...。

疲れるコンピューターはあっという間に破棄されそうですね。笑
まじめな人が多いんだと思いますよ。
期待にこたえようと自分のキャパ以上にがんばってしまうのではないでしょうか?
体力でカバーできているうちは大丈夫な気がします。
44さんもストレスの多い職業のようですね。
気をつけてくださいね。
海遊びの好きな人はストレスの対応が上手いですけどね。
by きんすけ (2006-01-17 00:53) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。